記事一覧

    仕様が順次変わっていきます。

ファイル 3-1.jpg

KRANZのブレーキパッドの仕上げに仕様変更を始めています。
ブレーキパッド全体が同色の方が良いというリクエストが以前からありまして

鳴き止めの当て板は仕上げ塗装後に組み付けておりましたが、一部車種から当て板装着後に仕上げ塗装を行うように変わったんですね。

※現状生産している車種で当て板を塗装後に貼る品番のモデルもありますのですべてが変わった訳ではないのですが......

写真左は10年位前の縦スリットの頃の写真です。
右が今回のモデル(最後に仕上げ塗装のモデル)です。

この仕様変更で性能上のは差はありませんご安心下さい。