記事一覧

    VOLVO V60 T5 リア

ファイル 33-1.jpgファイル 33-2.jpgファイル 33-3.jpgファイル 33-4.jpgファイル 33-5.jpg

同じ車両のリア側です。

エンジンは2リッターターボ、とてもパワフルでボディもがっしり、大変静かな車内。
十分な余裕が感じられるブレーキでゆったり早く走れそうです。

  

    VOLVO V60 T5

ファイル 32-1.jpgファイル 32-2.jpgファイル 32-3.jpgファイル 32-4.jpgファイル 32-5.jpg

今回は2018年式のニューVOLVO V60 のパッド交換です。
フロントは新規の形状で、かなり大きなパッドです。
ディスクローターも大きく強力なブレーキシステムの様です。

  

    BMW X3 ブレーキパッド 交換 2

ファイル 31-1.jpegファイル 31-2.jpegファイル 31-3.jpg

ノーマルパッドではこんなにホイールが汚れます。

このパッドでこんな汚れからも解放されます!

  

    BMW X3 ブレーキパッド 交換

ファイル 30-1.jpegファイル 30-2.jpegファイル 30-3.jpegファイル 30-4.jpegファイル 30-5.jpeg

BMW X3 ブレーキパッド をフェイズワンに交換します。
鮮やかなグリーンのパッドです!

  

    VOLVO V60 T6 GIGA'S取付け。2

ファイル 29-1.jpegファイル 29-2.jpegファイル 29-3.jpegファイル 29-4.jpeg

VOLVO V60 この車両は最後の6気筒エンジンで大変パワフルな車です!

リアもGIGA'Sを取付けます。

装着後5kmほどの試運転をしブレーキパッドとローターの初期の当たりを付けます。
特別な事をする訳ではありませんが、ローターとパッドが馴染む様に優しいブレーキングをしながら走ります。

最初に付いていたブルーのブレーキパッドよりも格段にフィーリングは向上しました。

  

    VOLVO V60 T6 GIGA'S取付け。1

ファイル 28-1.jpegファイル 28-2.jpegファイル 28-3.jpgファイル 28-4.jpeg

VOLVO V60 T6 AWD の前後ブレーキパッド交換。
Kranz GIGA'S を取り付けです。

ブルーに塗られた社外品が付いていました、これも汚れが少ないタイプのパッドですが、GIGA'Sは本当に汚れなく、フィーリングも間違いなく向上します。

フロントは同時にローターも交換します。
これでブレーキフィーリングも更に上質な物に。

  

    AMG E63 フロントパッド交換

ファイル 27-1.jpegファイル 27-2.jpgファイル 27-3.jpgファイル 27-4.jpg

メルセデスベンツ AMG E63
フロントブレーキパッドをGIGA'SPlusに交換です。

ノーマルパッドだとこんなにホイールを汚します。
GIGA'SPlusでこの汚れから解放されますよ〜。

  

    MCCスマートにパッド装着

ファイル 26-1.jpgファイル 26-2.jpegファイル 26-3.jpgファイル 26-4.jpgファイル 26-5.jpeg

スマートのフロントブレーキパッドの交換です。
今回はお客様の要望でパッドはシルバーで製作、目立たない様にさりげなくです。

ノーマルはクロで存在感はありませんが、クリーンな感じではないですね。
走行距離も少なく大変美しく使われている車両でシンプルなイメージを損なわないシルバーのパッドがマッチしています。

  

    AUDI A6 パッド交換&ローター研磨

ファイル 25-1.jpegファイル 25-2.jpegファイル 25-3.jpgファイル 25-4.jpgファイル 25-5.jpeg

AUDI A6 ブレーキパッド交換とローター研磨です。

綺麗に減っているローターも研磨すると段々に磨耗しているのが分かります、
削れない部分は黒く残り削れた新しい面はシルバーです。

新しく装着するブレーキパッドにはキャリパーとコンタクトする所に耐熱のグリスを塗りパッドの摺動性を確保し音鳴きの対策をします。

これで気持ち良いブレーキフィーリングが得られます!

  

    アウディS6 特注品

ファイル 24-1.jpgファイル 24-2.jpegファイル 24-3.jpegファイル 24-4.jpg

マニアックなアウディS6

フロントは2ピストンの特殊な形状のキャリパーで4枚のパッドが入ります。
キャリパーはルーカス製、2ピストンのフローティングタイプとでもいうのでしょうか。

エンジンも5気筒ターボでウエストゲート付きで時代を感じさせます。
メーカーの心意気が感じられます。

  

ページ移動